免責事項:本ページに掲載する情報には、お客様の利便性のために機械翻訳を使用しています。そのため、情報の正確性、相当性、完全性などを保証するものではありません。または、当翻訳の正確性に関わる問題が発生した場合も、オートメーション・エニウェアは一切の責務を負いませんのでご了承ください。オリジナルの英語版も合わせてご確認ください。

SAPで品目シリアル番号を変更する

このボットはSAPLogonにログインし、入力ファイルに基づいて材料のシリアル番号を更新します。

主なメリット

  • 迅速かつ効率的な処理
  • シリアル番号データの精度を高める
  • 重要なシリアル番号を自動的に変更

タスク

  • SAPログインの自動化
  • Excelファイルからデータを読み取り、入力として使用します
  • SAPの品目シリアル番号を更新します
  • 更新のステータスをExcelファイルに保存します

IQ02 (重複した品目のシリアル番号変更) は、バージョンとリリース レベルに応じて R/3 SAP システム内で利用可能な、標準的な SAP トランザクション コードです。SAPトランザクションIQ02(品目シリアル番号変更)は、プラント保全モジュールのアプリケーションコンポーネント設備に分類され、実行時にアプリケーション開発R / 3設備管理プログラムSAPMIEQ0を実行します。

Bot を入手

無料

Botセキュリティ プログラム
レベル 1
アプリケーション
業務プロセス
カテゴリ
ダウンロード回数
15
ベンダー
オートメーションのタイプ
Bot
最終更新日
2020 年 12 月 4 日
初公開日
2019 年 12 月 12 日
Enterprise のバージョン
11.3
Community のバージョン
11.3.1
ReadMe
ReadMe
サポート

Bot が動作する様子

品目のシリアル番号を変更
材料のシリアル番号を変更する-IQ02_screenshot
資格情報。xlsx
前へ 次へ
品目のシリアル番号を変更
材料のシリアル番号を変更する-IQ02_screenshot
資格情報。xlsx

セットアップ工程

インストール

Bot をダウンロードし、指示に従って AAE Control Room にインストールします。

構成

Bot を開いて、Bot に必要なユーザー名とその他の設定を構成します (詳細については、インストール ガイドまたは ReadMe を参照)。

実行

これで Bot の準備は完了です。すぐに実行してみましょう。

要件と入力内容

  • SAP ログオン 760
  • 入力ファイル: "材料のシリアル番号を変更-IQ02.xlsx"、 "Credentials.xlsx"