免責事項:本ページに掲載する情報には、お客様の利便性のために機械翻訳を使用しています。そのため、情報の正確性、相当性、完全性などを保証するものではありません。または、当翻訳の正確性に関わる問題が発生した場合も、オートメーション・エニウェアは一切の責務を負いませんのでご了承ください。オリジナルの英語版も合わせてご確認ください。

複数の Google Cloud 仮想マシンを管理

この Bot は、Google Cloud 仮想マシンの開始、停止、リセット、削除を行うことができます。

主なメリット

  • Google Cloud Compute Engineとの迅速でシームレスな統合
  • テクニカル管理なしで、簡単に使用し、新規または既存のタスクへの統合。

このボットは、GoogleCloud上の仮想マシンを管理するように設計されています:

  • 仮想マシンの起動
  • 仮想マシンの停止
  • 仮想マシンのリセット
  • 仮想マシンの削除

* とマークされたすべてのフィールドは必須です。ローカル Automation Anywhere リポジトリの "My Metabot"に該当する場合は、Zip ファイルを抽出し、Bot Store フォルダーを "マイ タスク"および "マイ タスク"にコピーします。

Bot を入手

無料

Botセキュリティ プログラム
レベル 1
アプリケーション
業務プロセス
カテゴリ
ダウンロード回数
58
ベンダー
オートメーションのタイプ
Bot
最終更新日
2021 年 1 月 22 日
初公開日
2018 年 8 月 3 日
Enterprise のバージョン
10.5
サポート

Bot が動作する様子

前へ 次へ

セットアップ工程

インストール

Bot をダウンロードし、指示に従って AAE Control Room にインストールします。

構成

Bot を開いて、Bot に必要なユーザー名とその他の設定を構成します (詳細については、インストール ガイドまたは ReadMe を参照)。

実行

これで Bot の準備は完了です。すぐに実行してみましょう。

要件と入力内容

  • Google Cloudに必要なすべての前提条件に従ってください:https:/ /cloud.google.com/compute/docs/api/prereqs
  • 入力:入力CSVファイル、エラーフォルダー、およびログフォルダー