免責事項:本ページに掲載する情報には、お客様の利便性のために機械翻訳を使用しています。そのため、情報の正確性、相当性、完全性などを保証するものではありません。または、当翻訳の正確性に関わる問題が発生した場合も、オートメーション・エニウェアは一切の責務を負いませんのでご了承ください。オリジナルの英語版も合わせてご確認ください。

メモリ使用率 Bot

このボットは、ドライブの使用率やRAM情報などのシステムヘルスチェックを実行するように設計されています。

主なメリット

  • システムを高速化するために使用できるすべてのシステムパフォーマンスを提供します。
  • コードを変更する必要はありません。要件に応じて構成ファイルを維持するだけです。
  • トランザクションが開始する前に、任意のプロセスで追加できます。

タスク

  • チェックするパフォーマンスパラメータをカスタマイズするために提供されるボット構成XMLテンプレート
  • 情報ログは、コードを1行ずつデバッグするために作成されます。
  • エラーログは、エラーに関連するすべての情報を提供します。
  • スナップショットは、問題に関する情報を開発者に提供します。
  • VBスクリプトは、システム情報を取得するために使用されます。

メモリ使用率ボットは、開発者にシステム情報を提供するために作成されましたBot Runner端末。これには、AutomationAnywhereのドライブ情報などの詳細が含まれますClientマシンのメモリ使用率に関連する情報と同様にインストールされます。警告および情報パラメータは、提供された構成ファイルを使用して設定できます。

このボットを使用して、システムチェックを実行するプロセスを高速化し、リソースを解放して、より認知的なタスクを実行します。

今すぐ購入

1 Bot あたり 120 米ドル
年間サブスクリプション

30 日間のフリー トライアル

追加購入オプションの見積もりを依頼する

Botセキュリティ プログラム
レベル 1
アプリケーション
業務プロセス
カテゴリ
ベンダー
オートメーションのタイプ
Bot
最終更新日
2020 年 12 月 1 日
初公開日
2020 年 2 月 14 日
Enterprise のバージョン
11.3.3
ReadMe
ReadMe
サポート
SKU
SIMG_CFMENU__BT

Bot が動作する様子

サンプル出力ログ
設定ファイルから値を取得する
システムのレポートを作成するためにタスクが呼び出されます。
前へ 次へ
サンプル出力ログ
設定ファイルから値を取得する
システムのレポートを作成するためにタスクが呼び出されます。

セットアップ工程

インストール

Bot をダウンロードし、指示に従って AAE Control Room にインストールします。

構成

Bot を開いて、Bot に必要なユーザー名とその他の設定を構成します (詳細については、インストール ガイドまたは ReadMe を参照)。

実行

これで Bot の準備は完了です。すぐに実行してみましょう。

要件と入力内容

  • AA Bot Runner または開発者ライセンスは
  • Bot ストアから完全な Bot をダウンロードし、要件に応じて構成ファイルに変更する必要があります。