免責事項:本ページに掲載する情報には、お客様の利便性のために機械翻訳を使用しています。そのため、情報の正確性、相当性、完全性などを保証するものではありません。または、当翻訳の正確性に関わる問題が発生した場合も、オートメーション・エニウェアは一切の責務を負いませんのでご了承ください。オリジナルの英語版も合わせてご確認ください。

さまざまな Box 操作を実行

ボットは、ファイルのアップロード/ダウンロード、新しいフォルダーの作成、新しいユーザーの作成、管理/非管理ボックスユーザーとしてのファイル/フォルダーの検索など、さまざまなボックス操作を自動化します。

主なメリット

  • 複数のファイルの手動アップロード/ダウンロードにかかる時間を短縮することで、生産性と仕事満足度を向上。
  • Box 製品の変更によって発生するスキルの維持コストを削減。
  • 24 時間 365 日利用可能な自動化を通じて Box 操作の実行をスピードアップ。
  • 迅速かつスムーズな統合技術者による監督を必要とせず、簡単に使用できて新規または既存タスクへの統合が可能。

タスク

  • Box フォルダへの単一/複数ファイルのアップロード。
  • Boxフォルダからの単一/複数ファイルのダウンロード。
  • Box アプリケーションで新規ユーザーを作成。
  • ファイル/フォルダを介して共同作業を行うようユーザーを招待。
  • Box アプリケーションでファイル/フォルダを検索。

このボットは、ボックス上の新しいユーザーの作成、ボックスフォルダーへのアイテムのアップロード、ボックスフォルダーからのアイテムのダウンロード、新しいボックスフォルダーの作成、ボックスフォルダーからのアイテムの取得、入力テキストファイルに基づくボックスフォルダー内のアイテムの検索など、さまざまなボックス操作を実行します。

ユース ケース
1. Boxフォルダーに単一/複数のファイルをアップロードする
2. Boxアプリケーションでファイル/フォルダーを検索する
3. Box から単一のファイルをダウンロード。
4. Box フォルダのすべてのファイルをダウンロード。
5. Box フォルダのアイテム一覧を取得。
6. Box アプリケーションで新規ユーザーを作成。
7. ファイル/フォルダを介して共同作業を行うようユーザーを招待。

入力
アクセスコード(ボットのダウンロード後に利用可能)
Box 資格情報 (認証用): クライアント ID、クライアント シークレット、構成 JSON
サポートされる操作: アップロード/ ダウンロード / 検索 / フォルダの作成 / ユーザーの作成 / コラボレーション
アップロード操作の入力: Box フォルダ / ローカルフォルダ / ファイル名
ダウンロード操作の入力: Box フォルダ/ ローカルフォルダ
検索用の入力 : Box フォルダ / ファイル名
フォルダ作成用の入力 : Box フォルダ/ フォルダ名
ユーザー作成用の入力 : 名前/ E メール アドレス
コラボレーション用入力 : ユーザー / ファイル名 / フォルダ名 / ロール

出力
実行される操作の Box 項目 ID を返します。

各操作の詳細については、Read-me ファイルを参照してください。

今すぐ購入

1 Bot あたり 500 米ドル
年間サブスクリプション

30 日間のフリー トライアル

追加購入オプションの見積もりを依頼する

Botセキュリティ プログラム
レベル 1
アプリケーション
業務プロセス
カテゴリ
ダウンロード回数
24
ベンダー
オートメーションのタイプ
Bot
最終更新日
2020 年 7 月 24 日
初公開日
2019 年 11 月 19 日
Enterprise のバージョン
11.3.3
ReadMe
ReadMe
エンド ユーザー使用許諾契約
EULA
サポート

Bot が動作する様子

入力
TaskBot
TaskBot 出力
前へ 次へ
入力
TaskBot
TaskBot 出力

セットアップ工程

インストール

Bot をダウンロードし、指示に従って AAE Control Room にインストールします。

構成

Bot を開いて、Bot に必要なユーザー名とその他の設定を構成します (詳細については、インストール ガイドまたは ReadMe を参照)。

実行

これで Bot の準備は完了です。すぐに実行してみましょう。

要件と入力内容

  • Automation Anywhere Enterprise v11.3.3 以降。
  • Box アプリケーション
  • 入力テキスト ファイル