免責事項:本ページに掲載する情報には、お客様の利便性のために機械翻訳を使用しています。そのため、情報の正確性、相当性、完全性などを保証するものではありません。または、当翻訳の正確性に関わる問題が発生した場合も、オートメーション・エニウェアは一切の責務を負いませんのでご了承ください。オリジナルの英語版も合わせてご確認ください。

QAD の実地棚卸

Thirdware Bot は、Automation Anywhere を通じて QAD で物理的在庫更新プロセスを自動化します。

主なメリット

  • トランザクションの総数増加
  • 未転記トランザクションの検証におけるエラーを最小限に抑えることによって最適な結果を生成
  • 処理における時間消費を削減し、単調な手作業によるアクティビティを排除
  • 膨大な手作業を排除し、それを他の重要なアクティビティに生産的に活用できるようにする。
  • 生成された包括的なレポートから的確な決定を行え、ユーザーにリアルタイム情報を提供できる。

タスク

  • QAD にログインする
  • バルクデータ更新用のCIMファイルを作成し、QADにロードします
  • 在庫残高を要件に従ってフリーズ/解凍
  • エラーありの処理済みデータと未処理データのレポートを生成
  • データ処理後の在庫残高の更新

実在庫は、在庫量が正確であることを明確にする、あるいは示された在庫量とシステムで示された在庫量に差異があるか否かを見極めるプロセスです。基本的に、ユーザーが実在庫を用いて終了した後、システム在庫レベルと実在庫レベルは同一でなければなりません。これは時間がかかる困難なアクティビティです。
Thirdware Bot は、Automation Anywhere を通じた QAD においてこのプロセスを自動化します。

30 日間無料試用を開始

1 Bot あたり 2000 米ドル
年間サブスクリプション

追加購入オプションの見積もりを依頼する

Botセキュリティ プログラム
Level 3
アプリケーション
業務プロセス
カテゴリ
ベンダー
オートメーションのタイプ
Bot
最終更新日
2020 年 12 月 3 日
初公開日
2020 年 1 月 7 日
Enterprise のバージョン
11.3.3
ReadMe
ReadMe
サポート

Bot が動作する様子

TaskFile スナップショット - 1
TaskFile スナップショット - 2
TaskFile スナップショット - 3
前へ 次へ
TaskFile スナップショット - 1
TaskFile スナップショット - 2
TaskFile スナップショット - 3

セットアップ工程

インストール

Bot をダウンロードし、指示に従って AAE Control Room にインストールします。

構成

Bot を開いて、Bot に必要なユーザー名とその他の設定を構成します (詳細については、インストール ガイドまたは ReadMe を参照)。

実行

これで Bot の準備は完了です。すぐに実行してみましょう。

要件と入力内容

  • QAD Enterprise Applications EE
  • Microsoft Excel 2010 以降
  • 作成する資格情報の変数
  • ConfigFile.xlsx:QAD アプリケーション パス、通知用 E メールアドレス、QAD 仕様、メニューの詳細を定義します。
  • MasterInputFile.xlsx: Bot の実行に向け、QAD にロードされる入力データを定義します。
  • Cim200.xla:アドインファイル。マスター入力ファイルを変換し、QAD にロード可能な CIM ファイルに組み込む場合に必要です。